FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国は大雨、鳴門の渦潮は見れず、明石海峡大橋のライトアップは・・・


4月23日(火)の朝は雨がそぼ降っていました、朝食はぱんとハム卵とサラダで・・・ 明るい処で見る道後温泉はまたよしでした!クラシカルなものにはなにかチカラを感じます。コンピューターの無い頃の人間の持っている素朴なチカラが現代の人間を癒して元気を与えて呉れます!
 

昨夜散歩したり買い物をしたアーケード街の入り口が見えます。玄関のすぐ向かいですね~周りは温泉旅館だらけの温泉街だったんですね。
 

市電に「うちら離れていても繋がっとるよ。」と書いてあったり、道後温泉行きと出ていたりします・・・
 

学生さん達がこちらはとても真面目な方が多いと思いました、スカートはひざ下15センチは有るし、自転車で雨の日は全員同じ合羽を着ています、仙台なら ひざ上20センチで雨の日は傘刺し運転か ずぶ濡れ運転ですよね~  雨はますます強くなり 風も強くなりハル号のハンドルは強い力で握り続けないととてもぐらぐらします!
 

橋の上なんかは とても強い風が吹き 凄く緊張します。
 

もう鳴門にきたのですが 肝心の渦潮会館のようなものが 強風で閉館でした! ガクッ!これで 名物鳴門の渦潮はパスになりました・・・


今回の旅行中一番の大雨強風でした 九州ではこれほどの波は見たことはありませんでした、やはり四国はおまけになってしまったんですね 残念至極 ここで四国の海にさよならです!
 

鳴門大橋を渡り 淡路島へ・・・そして 淡路島の一番本州寄りのパーキングで雨風の様子を伺いながら、明石海峡大橋を眺めつつ
 

この強風ではハル号のような背の高くて軽い車は 橋を渡るのも危険かも?とも思い 今夜はこのパーキングでライトアップするという明石海峡大橋を見学することに!反対側のパーキングに行くと あの巨大な観覧車に乗れるらしいがこの風では・・・
 

橋の高い部分は雲なのか霧なのかに覆われて見えません、ときどき全体が見えなくなったりします。私が触っているのがあの大橋の橋桁を吊っているケーブルなそうですよ。こんなに太いケーブルで・・・
 

明石海峡の向かいがわは神戸市です、15年位前に中小企業同友会で神戸大会に来たことが有りましたが あそこがこの海の向こう側か・・・と
このパーキングの建て物は大きく立派な造りです、テレビでは見てましたがさすがに大きい。東北には有りません!
 

ハル号が雨のパーキングでちょっと淋しそうでした!なかでは このラーメンの箸が上下に大きく動くので通りすがりのかたがみなオオナンダ?とリアクションをしていきました。
 

私は餡いりのソフトを頂きました、お上品な甘さでいけますね!
 

あっ!明石海峡大橋の上を走っている車が見えました。 あの風のなかを 頑張っていますね~
 

6時前でも食事にしましょう!焼肉とサラダと 久保田の日本酒・・・
 

白菜の漬物 阿蘇山の道の駅でかったたらっぽ等の山菜のてんぷら。
 

もう明日の朝以外は作って食べないので 冷蔵庫のなかの食材をいろいろと・・・ 卵野菜炒めなのかな・・
 

もうビールは売り切れて日本酒で乾杯!


余った御飯をおにぎりにしてもらったのですが・・ パーキングには懐かしい 家で飼っていたナツ君そっくりのにゃんこファミリーを発見!というか歩いていると すり寄ってきて にゃ~お とおねだり声を・・・ なので おにぎりを2個あげちゃいました!この満足気な顔!このうち2匹が妊娠中と判明 あまり増えないでね、じゃないと駆除されるかもよ?自制してね。(^_^;)
 

本格的に暗くなってくると LEDのポップな照明や なにより明石海峡大橋自体がライトアップされてこんなに綺麗に・・・
 

この大橋の照明の色はいろんなパターンが有ってこれは平日のパールグリーンだそう・・・
 

お写真ポイントにカメラ置き場?が有りましたが・・ 私は首だけの亡霊風?
 

夜も更けてくると じょじょにキャンピングカーも増えてきて、とんでもなくおおきな馬のような大きさのわんちゃんを2匹も連れてきた方も居ました。いくらキャンカーでも車内が狭く感じるだろうな?と思いましたね!でも好きなんだよね~ ((+_+))
 

猫らしい ショットだと思う画でしょう、それにしても うちのナツ君はどうなったかな~(何年か前に家出) 心配・・・
 

観覧車もライトアップです・・・
 

この色のパターンは時報パターンで深夜10時と11時に5分間だけ見れる色でした!ラッキー!!


四国は全編 雨でした! 次はどうでしょうか? 明日は神戸を抜けて京都を抜けて日本海側の高速道で富山の砺波に住んでいる娘1号のところでお世話になる予定です、運がよければ パンプキンがまえまえから言っていた 砺波のチューリップ祭りが観られたらまたまたラッキーなのですが・・・   じゃあ~おやすみなさい   本日も感謝!!

湯布院の朝食、別府地獄巡り


22日(月)の朝は豪華な朝食で始まりました・・
 

お献立が付いていて・・・
 
なかなかに美味しく、つい沢山いただいてしまいました!
 
こんなに沢山・・ で~も ぺろっと完食!
 

あとは お部屋でまたお風呂しちゃいますか・・・ それぞれの部屋に名物の由布岳が見えるように配置された露天風呂やベランダどちらの旅館もそれをコンセプトにして湯布院は由布岳を大切にして サービスも極力頑張る お料理も美味い 流行るわけですね~ でも お安くはしない高級なムードを日本人は求めるようになったんでしょうか?


24時間入れる 部屋付きの露天風呂・・・と心癒されるナチュラルな造作・・・ さすが日本的にも有名な 湯布院さんでした!(ー_ー)!!
お勉強になりました~
 

湯布院を離れ 海側の別府をめざしてていくと~ 見えてきました~ 海です。
 

別府の街中に入って来ました、やはり市電が沢山走っていますよ~ 別府の八湯地獄巡りの割引けんが2200円でした
 

最初に海地獄に!園内はあちこちが水蒸気が立ち込めています。つつじも満開!
 

成程 海地獄とはよく言ったものですね。
 

私の大好きな温泉たまごを頂きました、やや硬めの卵でした~
 

園内にはビニールハウスが有り、子供だったら乗っかれるくらいの大きなはすの葉っぱがあって 綺麗な花もさいてました。


足湯の看板にも韓国語 中国語 英語と4か国語で表記されるくらい外人の観光客が多い・・・
 

地獄名物 蒸し寿司 小龍包、と有って・・・
 

地中から湧き出でる蒸気でむすんですよ~
 

ハイ!出来上がり・・見た目も可愛く  味もよろしかったのでした。 800円也!
 

いろいろな地獄6か所は歩いていけました。
 

呑んで良し、蒸気を浴びて良し・・・いろいろな効能や用法がさまざまにありました・・・
 

温泉水の表面にたばこの煙を吹きかけると もうもうと 水蒸気が立ち上ります、なんでも水蒸気予備軍に刺激を与えることで立ち上がるらしいです!かかりのみなさんが頑張っていました~
 

海の見える別府の街に出てのこりの地獄を見学に・・・
 

血の池地獄でこんな面白い言葉を発見!足湯に全身で入浴しちゃう方がいたんでしょうね。竜巻地獄では何故か竜巻には見えない・・・?
 

湯布院には無かった オートバックスで カーナビを購入!49800円也ちょっと痛い出費でしたが方向音痴の私にはなくてはんらない大切な存在 とくに帰り道の神戸 大阪 京都あたりの高速のジャンクションの複雑さは眩暈がするくらい複雑で怪奇で混雑 雑踏!東北の田舎者の私は仙台に帰れないかも?このパナソニックの魔法の小箱です!付けたら もう迷いません!ありがとう ナビ君!感謝!
 

別府からフェリーで四国の伊方に渡ります、今回で3回目のフェリーです、大分慣れました!
 

いままでで 一番豪華な造りでした。
 

船の中に航路と予定時間がテレビに映っています!伊方は 原子力発電所があるんです、四国こ左はじっぺの先端にちかいところで・・・
四国に入ってまもなく 赤い開閉できる橋が見えました・・・
 

8時ごろでしたか 松山までは高速道が旨く繋がっていないので一般道で繋いだのですが、たいした距離ではないのに時間が懸りました。しんぱいなのは坊ちゃんで有名な道後温泉に今夜はいれるのかどうかでした?道後温泉は見つけたものの 駐車場がなかなかみつからないのであせっていろんなこまい道にはいっては突き当りでなんどもUターンしていったり来たりしていたら なんと 道後温泉の道路向かいに急な坂道が有りそこが専用のそれでした、骨折り損の何とか儲けでした・・・
 

ともかく ハル号もなんとかかんとかぎりぎりの幅で駐車場に入り そこから見下ろして撮った画です、存在感がありますね~曲がりくねった道路の角にあったんですね、なんかイメージとは違うロケーションでした! が!素晴らしいロマンチックな ノスタルチックな構図・・・


お風呂の用意をして そそとはいりに行ってみました。セーフ!9時半か10時ごろまで入浴可だったんです!受付のかたが二人いて 特に男性のかたはすごく優しくて心に沁みました、うれしいですね 初めてで心細いときにやさしいいいです、ひょっとしたら 四国のかた全員が優しい。
  

男湯の脱衣場です、なんと広々 湯船も二つあって 西の湯と東の湯になっていました。これは女湯の様子の画です、中央に湯釜があるんですその形がまた歴史とロマンを・・・
 

2階の休憩所の写真です、千と千尋の神隠しのアニメの画が飾ってありました。ここのおんせんをモデルにしたらしい・・・
 

このポスターの湯船が 男湯です中央に湯釜がで~んと神様と一緒に鎮座ましましていらっしゃいます!釜のまわりには有名な詠み人万葉の詩が書いてあり其れもまたよし あのアニメの河の神様のように ア~~~と深いため息をつきそうになりました、いい湯です。透明なんですが癒される!温泉の玄関の中から外を見ると 商店街がずらっと見渡せます!アーケード街になってます!仙台ならとっくに閉まっていて真っ暗な9時過ぎでお客さまも沢山歩いています!玄関の前では人力車のかたが客引きをしていました。賑やかですね~ 道後温泉!
 

アーケードの方から道後温泉を見た画です。
 

アーケードを通り抜けて右を見ると大きな湯屋が?街の方に聞いたらあっちは観光客でこっちは地元のひとが入る安いんだよ~と教えてくれました~ 椿の湯こっちも入ってみたかった!
 

でも もう10時頃てお腹がぺこぺこです。テレビを付けて今日のニュースを確認しながら乾杯です!(^_^)/
  

観光客ようの馬刺しです、2100円高!  ローソンで買ったしめ鯖?¥  でもどちらも マイウ~でした!
 

四国の豆腐! 九州のはっぱのお浸し!四国1日目は遅いディナーでした~・・・
 


明日は四国の高速を一直線に東に進み鳴門の大渦を見れたらいいな~ 鳴門大橋の下の段からあるって渦を見下ろせる処に行こう!そこで一泊するともう本州に戻ってしまう訳ですね、そう思うと ちょっぴり寂しい気もしますがここまで無事にこれたことを思えば乾杯乾杯!です。


阿蘇 大観峰!湯布院温泉散策・・・


4月22日(月)今日は道の駅阿蘇から湯布院温泉を目指します。朝食はパンと目玉焼きをコーヒー牛乳で!桜島で買った蘇鉄の鉢物を愛でながら・・・
 

阿蘇を見下ろす良い処にやって来ました・・・
 

大観峰の駐車場で仙台の理美容学校に行っていた頃に乗っていたカワサキの650CCのバイクを見つけました・・前方の風切りカウルやシートは形を変えていますがまさにW1スペシャル、排気音が元気を与えて呉れた大好きな奴でした、これで仙台から京都まで仙高の後輩とツーリングした記憶が蘇ります。
 

この大観峰は大きな風景が360度拡がります、グランドキャニオンに行ったときに 大きな風景に感動したものですがここも素晴らしい!
 

凄い 拡がり感! 素晴らしい!
 

そんな大きな風景の中にも 足元にはスミレ?なのか可愛い可憐な花たちが一生懸命咲いてました!(#^.^#)
 

今回の旅行でも全て心がけてきたことですが 使わせていただいたトイレのペーパーは全て綺麗に整えてきました。お店のトイレもこのように心がけています!
 

ナビが壊れていて迷い道したら こんなかわいいお馬ちゃん達と会えました、都井岬で野生馬は決して地面に横になって寝ないと教えていただいたのですが人間に全てを委ねて生きると野生を忘れてしまうのですね~仔馬のそばの親馬は後脚を一本あげていますがこれが本来の馬の寝ている姿なそうです、いつでも逃げれる体制で寝るそうです!
 

さあ 湯布院にきましたよ~ 私は今回の旅行でこの山の中の一温泉が何故日本中でも有名で人気が有るのか?確かめたかったので温泉好きもあって興味深々です!
 

湯布院の駅前の駐車場にハル号を留めて自転車で 湯布院探索開始です・・ またお馬さんが登場でした。
 

ここは旧商店街ですねどことなく生活臭がしますが商店会の方々は手作りの鯉のぼりや兜などあちこちに飾って活気を感じました。
 

また お馬さんでした、町を挙げて観光に力を入れてますね!暑いので上着を脱いで観光客の沢山いるところにやって来ました。
 

熊本城の近くに有ったようなお土産屋さんと食べ物屋さんの混じった界隈でお昼にしました。私はナポリタン懐かしい味です。
 

作ってくれたのは この方大分出身と?ききましたが九州おごじょでしょうか・・・なんとなく私に似てなくもないような・・・


懐かしの昭和館と言うところに入ってみました、鉄人28号がガオーと・・・パンプキンも日頃のうっぷんを晴らすかのように・・・
 

このスクーターは仙台高校の自動車部に有ったものと同じで 実際運転したことが有って嬉しくてちょっと乗ってしまいました!
 


その2階が 山下清原画展でした、やはり本物の持つパワーはすごい!感動でした。ちぎり画の緻密さ構図と色合いの見事さ!・・・
 

湯布院はもはや東京で言えば 原宿でした、あらゆるお土産もの食べ物 服装品そして観光客は数多く、半分位の人が韓国、台湾、中国人で言葉も雑多で賑わっています。
 

バックを由布岳が・・・ 原宿と違うことは 老若男女が入り乱れていること。
 

湯布院散策を終え自転車をしまい今夜のお宿、花由さんにやって来ました!ロビーで受付をしてベランダで由布岳をバックにパチリ!ホテルの方は親切です。
 

楽しみにしていた夕食がやって来ました~ とりあえず乾杯!山の中なのですが海鮮コースが有り頼んでみました!伊勢海老の御造り・・
 

あとは なんだか・・・ わかりませんが?美味しかった・・ 特に 鮮度が素晴らしい!お魚はこりこりと・・
 

湯布院の地ビールもいただきました、つづいて熱燗あつくしてねといったら少し温めでした、好きな鮑も出てきました!(^_^)/
 

海老と一緒に焼いて・・・御飯もいただきました。
 
伊勢海老の御造りの頭が 味噌汁になってでてきました、いい香りがします。ラストはデザートでした かわいいですね~ どちらもパンプキンが食しましたので美味しかったのでしょう・・・ あとは 大露天風呂と部屋に付いている露天風呂に何回入るか楽しみで~す!お部屋は8畳間が二つで由布岳がバッチリ観えます・・ もう少しお酒をいただいて 爆睡ですか・・・・・
 

明日は 別府温泉で8湯の地獄巡りをして、フェリーに乗り四国に渡り松山の坊ちゃんで有名な 道後温泉に入らねば~ 松山市はまちが狭くてハル号の入る駐車場が有るかな~・・・



高千穂峡は神々しく、阿蘇山は凄い景色だった・・・


4月21日(土)の朝は昨夜の大雨が嘘のようにからっと晴れて 道の駅日向は海が程よく見えて温泉も付いている良い処です。
 

大雨のせいで?地元の食糧を調達できなかったので朝食はホットケーキと熊本で買ったビワでコーヒーを頂きました)^o^(ビワは仙台の半額ぐらいでした!これで260円かな?
 

ハル号の右側には綺麗な海景色が観えています、手前のキャンカーの方は埼玉から来ているそうです本州は殆どまわったので初の九州旅行だそうです。車の中を見せて頂いたら懐かしいスポーツカーやらの写真が沢山貼ってあって手作り感の有るまったりさがとてもグーでしたがトイレが付いてないのと台所が殆ど無い位狭いのが不満と言っておられました。その点ハル号は少し大きくて取り回しがきついですがどちらも充実?しているので生活が楽です・・・


阿蘇の方に向かうと途中に高千穂峡があります、この頃 ハル号のナビが異常を起こし壊れてしまいましたので何回も同じところを回ったりして方向音痴の私は大変なことになってましたが・・・
 

なんとか さる昔の神話にでてくる天岩戸神社にたどり着いたのでした、子供さんの本当の名前を立派なのぼりの染め抜いた竿があちらこちらに有りました、この辺の方々はお子様をとても大切にしていらっしゃるようですね!
 
ここが天岩戸神社でなんとこの鈿女さんはただのお人形さんではありませ~ん、人が近ずくと反応して大きな樽の上で一周してくれるんです!3メートルはあるのでしょうかこの大きさで突然音楽がかかり動くので ビックリ します!
 
お賽銭もあげて、日本の神話の故郷の神社さんに敬意を払ってきました・・なにかいいことがあるやもしれない・・・
 
さあ 高千穂峡に着きました!本来の入り口からは大分離れた第二駐車場からなので寂しそうな入り口から入りました。
 

が! それでも抜群に圧倒的な造形美、流れ出た溶岩を川の水がけずりに削って深い崖のような神秘的な風景になっています。そういえば 九州は外人観光客がおおいですがここも白人系が多いみたい・・・
 

見てくださ~い 私じゃなく この滝のある この風景!なんか神々しい?感じさえします。(@_@;)
 

優しいでも気品のある滝ですね!
 

何回観ても イイ!(#^.^#)
 

こんなほほえましい・・・  お昼はこんな風・・・
 

さあさあ!阿蘇です!阿蘇山です!阿蘇の盆地が拡がります!丸~い盆地!の中に沢山の温泉が・・・
 

山頂を目指します。有毒ガスの噴煙の風向きが展望台に向いていて1時間待たされましたが・・・
 

やっとこさっとこ 上がれました~
 


 

山頂のラインがなんかサルバドールダリの画家さんのシュール画に似ていますね~顏のような・・・
 

1258M も有るんですね、
 

すんごいですね~ このガスの発生の勢い!!
 

展望台に上がってそんなにしないうちに・・ 避難警報が・・・・ 煙がどんどん近づいてきてます・・・
 

発生源が観えました!! 凄い!!
 

もうパンプキンもこの状態!さっと退散・・
 

車で阿蘇山を降りて 北へ向かうと今夜の宿泊地道の駅阿蘇が有ります!その途中に草千里が有りました・・・牛さんたちが草を食んでも~たくさんなんては言ってないですね~大きな池も有りました!
 

牛さんを池のそばに感じられますか・見えたら視力は1,0かな? 阿蘇山から西を観ると海が見えました。有明海なのかな?スゴイ風景です!
 

山頂を改めてみると噴煙が・・・
 

道の両脇には今散り終らんとしている桜が花びらを・・・ すると~今度は 米塚というきれいな形の山が 
これまたくっきりと・・・
 

道の駅 阿蘇です!つつじなのでしょうか綺麗ですね!阿蘇牛なのかな?で~んと!
 

阿蘇駅です!ノスタルジックないい感じ・・・
 

今晩のお風呂は夢の湯です!近くの広場が水と光のシンフォニーをしていました!
    

電気カーの電源も有ります!
 

奥にハル号が 今日もビールで乾杯!沢山の感動を有難う!!
 

キッチンで夕食を作るパンプキンの背中に 小さい声で アリガトウ・・
 

この肉は高千穂牛です!美味しい!柔らかい!高千穂の生協で道を聞くついでに買ったんですが・・一般に九州の物価は安いと思いました。
 

いろいろとここ九州の食材で家庭料理が・・・
 

やっぱり 九州の焼酎で決まりですね! 今日も 感謝!!
 

明日は 湯布院温泉にお泊りの心だ~

桜島の露天風呂と、都井岬の野生馬ちゃんたち・・・


桜島シーサイドホテルの露天風呂でrすが・・ 入っていt気が付いたのですが 視線が・・・ あの漁船からの視線かも・・・
 
 

隣のホテルの元露天風呂でしょうか?良い眺めですね~ 
 

室内の露天風呂ですね、海を見下ろすいい感じ!変わって室内風呂です、茶色の温泉がなかなかグッド!
  

朝御飯です!薩摩地方のさつま揚げがど~んと?御飯を3杯いただきました、ごちそうさま~
 

ホテルのすぐ側に有る道の駅桜島に寄ってみました。柑橘系のソフトクリームが有りました!(^_^)/
 

桜島の中段ほどの展望台にやって来ました。大きな爆発による火口がでっかく口を開けています
 

噴火は何回も有ったようで被害も結構あったようです。 パンプキンの後ろには昨日居た鹿児島市街が見えます。
 

すごい 噴煙です!このへんのお墓石の上には半数位屋根が懸っていました。
 

道のすぐ脇には避難壕が有るんです!いつ爆発してもいいようにでしょうか?葉っぱを見て下さい、火山灰が・・・
 

以前の爆発で神社の鳥居が2メートル位埋まっていますよ~このすぐ裏は小学校なんです!
 

そのそばに桜島特産の椿油の無人販売店がありました・・


さあ野生馬の沢山いる都井岬を目指しましょう!そしたら 大雨が・・・しかたない本日の宮崎日南海岸の観光は取りやめにしてコインランドリーで溜まった洗濯物を解決しましょう!時間のあるあいだ私は ハル号の右窓の網戸がうまく上に巻き上がらないのでばらして・・うまく直りましたこんどはクルクルとカ~ルク上がる様になりました!このカブトムシは道の駅の巨大なモニュメントなんです。
 

海のそばを走って つぎの道の駅でみつけた 面白いかにだと思ったらぱっちんえびというそうです!
 

そろそろ 都井岬が・・・
 

見えて来ました、お馬さんが草を食んでますね~ 風景も急に南国ムード!
 

ビジターセンターに来てみました、すこし夕方に近く「なって薄暗くなりましたが センターの方のガイドを受けて予備知識をいただきました。
 

そろそろとハル号を走らせると・・ います います、お馬ちゃんたちが・・近寄ってもすぐには離れません。
 

すすこしづつ 草を食みながら移動する感じ・・・
 

日本の野生馬はかなりすくないので こんなに近くでお馬ちゃん達と遭遇するのはラッキー!馬ののった公衆電話ボックス!
 

馬っフン だ~!かれらも 犬と同じに糞でテリトリーを主張するんだそうです、とくに沢山の糞があるところはそうなんだそうです!
 

あんな斜面にもお馬さんたちが・・・1日に30~40キロもの草を食べるんだそうです。3~6頭のハーレムをつくるんだそうです、ちいさいのは春にうまれた仔馬さんでしょうか?  すみません・・ おととい確か? 馬刺しを沢山頂きました・・ (-_-;)


さあさあここから100キロ以上離れた道の駅日向(ひゅうが)を目指しませんと 温泉に入って快適な一日のおわりを迎えられませんので 必死に一般道を走って行きましょう!
 

それにしても あとどのくらい運転すれば目指す道の駅日向に着けるんでしょうか?頑張ります!・・・・・(@_@;)
 

着いたのは 9時頃でした~大雨と強風はキャンピングカーの大敵でした・・・・・


知覧特攻平和会館、鹿児島湾の桜島!


やっとせまい山道をくねくねと行くこと暫く、知覧の特攻隊の基地跡が・・・ 亡くなったかたを弔うのか沢山の・・・塔婆の様に見えました。
 

こんな簡単な兵舎で人生の最後の3日位をすごしたんですね~ 特攻出撃の前にアメリカ軍の見つかって爆撃されたらいけないので本当に隠れるようにして建てたんですね。
 

名簿碑を観ている人の背中がこころなしか泣いているような・・・ ここが知覧特攻平和会館です!
 

会館の中では カメラをつかってはいけないので画像が有りませんが 観ている人達全員が泣きながら特攻隊員の方が最後に書いた遺書、手紙や隊員の方々の遺影の写真をみては手で顔を覆っていました、実際に特攻に使った戦闘機が3機も展示されており これで 鹿児島から 沖縄まで飛んで アメリカの軍艦を探してぶつかっていったんだと思うとますます実感が湧いてきて悲しくなりました。全員で1470余名の方々が日本全国から選ばれて特攻隊せんようの赤紙を頂いて散っていったのですね。全国から選ばれたので宮城県からも27名 山形県からも23名?ほどの方がアメリカ軍の軍艦めがけて壮絶な最後を・・・・ その会館に アメリカのハーレーで見学に来る日本人の若者たち・・・・
 

指宿の砂蒸し温泉を体験したく 九州のかなり南端へ・・・ 37年程前の来た時は 前日までの予約がないと駄目と断られていらいのリベンジです!今は予約なしでも 潮具合が良ければ(何打ち際のすぐ側で寝るため)OKなんですね!ゆくさ おじゃった もしたとの看板たぶんようこそなんでしょうね!いい感じの海の見える風景が広がっています・・・
 

見て下さい 砂蒸し会館ですよ~ エスカレーターで2階に上がって受付をして料金900円を支払い、浴衣を受け取ってロッカールームで
 

すべてを脱ぎ捨て 浴衣だけを着て 専用のビーチサンダルをつっかけて、海岸の屋根の有る 砂蒸し温泉へむかいます。腕時計もダメですがカメラの持ち込みは意外にもOKで 会場の係のかたが写真を撮ってくれました!
 

こんなに 何打ち際なんですね~
 

これから 海岸へ降りるところです・・
 

さあ 頭の後ろから砂除けのタオルをかぶせて すこし浅く掘られた砂の上に横たわります、砂懸けの方が来ました。
 

あとは このとうり 二人とも完全に埋まりました!係のかたはこの写真をを撮った後 カメラをビニール袋にいれて返して下さいました・・感謝
 

いや~ 15分位がいいですよと言われたのですが 20分は入っていようと思ったのですが さすがに熱い?砂の重さとほのかな水分と下からの熱と上の砂の重みと熱さ!やはり15分位で起き上がってしまいました~
 

漁船がこんなに近く見えます、  皆さん 砂蒸していらっしゃいますね~次から次とお客様がいらっしゃいます さすが指宿温泉 日本全国からやってくるようですね、ロッカールームで隣の方に話かけたら 名古屋の方で 昔新婚旅行で来て以来だとか・・・
 

待望の砂蒸し温泉も体験できて 今夜のお宿は桜島の温泉の旅館を目指します。まだ4時なので 距離からいったら予約の6時か半までは間に合うと思いながら 電話をいれると 旅館のかたが絶対間に合いはしませんと言われエッどうしてですか?と聞いたら途中の鹿児島市は渋滞がひどいので遅くなりますがお待ちして居りますとのこと!すると~まもなく 渋滞が始まり結局ついたのは8時頃になったのでした、地図じょうの距離だけでなく実際の環境を考えなくてはいけないな~と思い知らされました・・・鹿児島市って 丸い湾の形に細長く、その中の道路をみんなが集中するために渋滞するんですね~しかも かんじんの桜島フェリー乗り場は市の一番うえの外れにあり 渋滞全てを味わって終わるところに有りました、ガクッ!
 

でも~その途中では記念すべきことも有りました、我がハル号の積算計の数字が 仙台をでるときには47978KMだったのですが 50000KM
チョっきりになっただはないですか、2022KM走ったことになりますか。もう何回ガソリンスタンドで燃料の軽油を入れたことでしょうか?


桜島フェリーに乗り前方を観ると 桜島が御岳を載せています。いいですね~
 

夕闇の中に 確かに 桜島がいらっしゃいます!男らしくていいですね~
 

何回も写真を撮りました!素晴らしい!   さっきまでいた鹿児島市の街並みも夜景が綺麗になって来ました。今回は夜景に恵まれています。
 

8時ごろやっと着いた桜島シーサイドホテルの客室でぐったりの・・・ でも夕食が 元気づけてくれました~ ここは温泉のお湯が物凄いんです、お宿はかなり古いんですがそのぶんお安く落ち着く!なにせ研修旅行なので贅沢はできません。二人で15000円也でした~
 

九州名物が並びます、きびなごの御造り、地鶏のお刺身、
 

薩摩汁、黒豚のとんかつ!美味しく頂きました!ビール2本と地焼酎がこの地料理達にぴったりでした~ ごちそさまでした、あとはお風呂で海を眺めよう・・・  感謝!しつつ  爆睡!!
 

熊本城と馬肉の刺身が美味しい!


17日の夜は こちらの稲佐温泉ふくの湯さんのパーキングに泊めて頂いて ここの温泉に浸かり露天風呂から長崎の夜景を楽しみバイキングの夕食をたらふく?頂き地焼酎を3杯頂き、ハル号で爆睡!ありがとうございました、ふくの湯さま!あとは 有明海を東へと船で渡りましょう。
 

多比良港から多比良フェリーで熊本県の長州まで一直線です!ハル号では→のところにいます!
 

さあ 朝御飯を船の中で、長崎で買ったカステラのきれはしを水とミルクで流し込みます。
 

船尾の方に行ったら、はとさんが無賃乗車してました、ひょっとしたらこの船で暮らしているのかも?  さあ降ります!
 

熊本の農協みたいなところで食糧を調達しました。柑橘類が滅法安い!パンプキン感動しまくりでした!手にしているもので150円!
 

熊本城の第二駐車場に留めました、後にちょこんと見えますね。 近くの広場では異学年交流会が行われていて上級せいが下級生の面倒を見ながらお昼のお弁当を食べていました!いいことですね、しかも違う学校なんですよ!(^_^;)
 

だんだん お城に近づいてきました~
 

あと少し!
 

そこで いきなり団子の旗が!パンプキンは食べたことが有ると言ってました。
 

さすがに 近づくと凄い石垣!なんか 組み方がちょっと違うんだそうです!
 

さあ~                                       天守閣には沢山の人が・・・ 登らねば・・
 

加藤清正公の甲冑ですか? どうです!?
 

さあ 入ります! 38年程前に来た時にここでストップをくらってはいれなかったんですが これでリベンジ!!やったね!(^_^)/
 

なかはこんな感じで階段が! 高齢の方々は辛そうでした。ま 私もその部類なのでしょうか?
 

男子用トイレだそうです、漆塗りですか?                   当時の大砲の弾だそうです。
 

こんな風に戦争をしてたんですね。                       天守閣から見た 下界の様子です、市街がよく見えます!
 

瓦に年号が有ります!                              遠くの駐車場のハル号でが見えました。
 

石垣が好い味出してますね~
 

この長~い囲炉裏二つでお城の方々のお料理を作っていたそうです!その一部がこの御膳、予約すると3500円で食べれれるそう!
 

お客様用のお部屋の立派なこと!見て下さい。
 

凄い まるで 美術館のようですね!
 

忍者さんや お侍さんがあちこちに居ました・・・
 

熊本名物と言えば 辛子蓮根と馬刺しですね~ でも観光客相手のお土産屋さんでは すごい高い!そうだ スーパーで買おう!
 

こんな ことも・・・  馬だけに うまく乗ってるようですね~ 座布団は無し・・ですか?
 

お昼は有明湾海鮮丼をチョイス、1600円ぐらいかな?近くのテーブルで英語ではなく ドイツ語のような話をなさっていた外人さんが箸捌きがうまかった 近頃は 日本人のほうが・・・ ごちそうさまでした!


同じ熊本市内の水前寺公園に来てみました。37年ほど前はかなり賑わっていたのですが?ガラン伽藍でした!淋しい・・
 

アクセスも悪いしなかなか見つけられませんでした。 周りに大きな駐車場がないですね、説明の看板類も無くなっているし建て物もぼろぼろでした。お土産屋さんの経営者の方々もかなり高齢のかたが殆ど。私も自分のやりかたをうまい方向にどんどん替えていかなかればこうなるな~と反省しました。若い感覚の持ち主の力が必要ですね!お勉強!!
 

赤い鳥居がきれいですね~ ここも 江戸時代の恰好をした人をばらまいておいて なにかお客様に働きかけて水戸黄門ドラマのような賑やかにしたら面白いところになるのにな~・・・


さあ~天草五橋を目指します!馬肉も買ったし!有明の干潟を横目に・・・ あそこに ムツゴロウ君がいるんだろな~・・・
 

来ました~ 天草四郎会館です・
 

宮城の松島のような 綺麗な島の風景が・・・
 

5回も続きます・・・ 天草パールラインと言うことで 真珠も採れるらしい・・・
 

そろそろ お腹がすいたかな~


さあ~ 馬刺しのオンパレードですよ! 霜降りはまぐろの中トロ位の感じでしっとりと美味しく(450円位でしょうがが付いてくる)
 

赤身とふたえご これもどちらもくせもなく 大変美味しく頂きました~(#^.^#) (イオンのスーパーで買ったんですがどちらも350円位)
 

滋賀の大津で買った 海苔うにミックス佃煮とビールで 熊本の有明湾沿いの 道の駅不知火での豪華な?ディナーでした!(*^。^*)


夕食の後は 道の駅の中の温泉でまったりしますか。娘1号から頂いたバスタオルでバスタイム!鯉のぼりが私達を歓迎してくれているよう!
 


明日は 特攻隊の基地だった知覧と砂蒸し温泉指宿、そして錦江湾に浮かぶ桜島で 又温泉にとっぷりと・・・



長崎の夜景は今日も 綺麗だった~


4月17日(水) 博多の天神の町は強い雨の中を 朝早くハル号でホークスタウンと言う処のヤフードームを見に行きました。でかいですね~


福岡タワーでしょうか?背の高いかっこいいビルが見えます!ここから 長崎を目指します、さよなら福岡!屋台村!


長崎の街に入りました。市電がすごく多い感じで走っています。


グラバー亭のすぐ側に大型バスも入る駐車場を発見!早速お散歩開始、坂道の途中に絵本の家なるものが有りました・・


通路のモザイクがグッド! 入り口の雰囲気もいいですね~ なかは絵本屋さんでした~


とりあえず 大浦天主堂を観ることに・・・ 世界遺産の申請中だそうですが・・・


オラショという教会関係の売店でイエス様がはりつけされているペンダント等買ってみました。 長崎は今が修学旅行のシーズンで学生さんがぞろぞろ・・・


それにしても 長崎は坂の街ですね。グラバー亭に届いたところでハーハーです。


でも下の港が良く観えます。


南国らしい蘇鉄の木の大木です、お部屋の中に150年前の料理が飾ってありました、結構豪華ですね。


部屋の中から外を観ると綺麗な景色が!庭にはお花が沢山。


とても 長崎らしい風景ですね。池の亀の彫刻の上に亀さんが・・・


グラバー亭は とても広く結構体力を・・ オランダ坂は依然行って 本当に坂だけだったので 今回パス!


見晴の佳いお庭には 純日本製の大砲が有りました、これで外国船を睨んでいたのでしょうか?湾の向こう側には稲佐山が見えます、あそこからの長崎の夜景が絶品とのことでここを観終わったらあのいなさやまに移動ですね。いや待てよ平和公園と原爆記念館にもいかなくちゃ!


お休み処が有って・・ 私はラムネを、やや暑い感じ!後の壁は水が流れていて涼感たっぷり!


グラバー亭を出るとすぐに 長崎伝統芸能会館が有り すごい迫力でした!山車が何台も・・・


じゃ 大浦天主堂さん さよなら~


御昼どきなので 長崎ちゃんぽんを頂きますか~海のすぐそばの大きな中華料理店で!


パンプキンの顔付で お味の方を判断して見て下さい・・・


私も完食!長崎の味でした!窓の外の眺めも ごっつぉさんでした!


ちゃんぽん歴史館みたいなところが併設されていたので 入ってみました!


こんなのが 飾って有りました・・・ なるほど ( ^)o(^ )


長崎にきたら ここに来ない訳にはいかないでしょう!原爆記念館!全国の方からの千羽鶴も沢山!


なんだか ニューヨークの美術館のようなスロープで中に入ります。有りました、この飛行機がB-29というアメリカの爆撃機でしっぽにRと入っている彼が原発じゃない原爆を降下したんですね!


有りました、原爆の実物大の模型!大きい!思わず息を飲みました目の前で見ている方もため息をつきながらしみじみと見入っています!


原爆で黒焦げになって 亡くなった方です!合掌!!熱かったでしょう!こんな感じで亡くなったかたは長崎で15万人以上いるんですね!パンプキンの居るあたりは近代の世界中の核兵器を陳列してあります、又原爆を使う日がやってくるんでしょうか?・・・・


物凄い形相の平和母子像!どくろが転がっています!  さらに原爆落下中心地に行ってみました。


この黒い塔が建っているところがそうなようです! 平和公園にも行きました。実際原爆の被害に遭ったかたの 叫び声のような・・・


噴水の向こうに小さく平和の像が見えました。 よくテレビで見るあの像です、思ったより大きく迫力が有ります!思わず合掌してしまいました!


修学旅行の学生さん達に実際原爆の被害に遭って今はボランティアでガイドをしている方たち!お顔にケロイドがあったりします・・・
原爆も原発もいりませんね、もう人間の領域を遥かに超えたものに 何故人間は手をつけたのでしょうか???


変わって 長崎の街並みを海の向こうから見れる稲佐山の展望台に登りました、結構きつい登りの道をハル号はターボを効かせて頑張っての簿ttくれました。おかげでパンプキンの後ろには長崎の街並みが・・・ そして 反対側を見ると あの有名な軍艦島が見えました、石炭採掘の島で島の形が軍艦のようになっていますね(→の島)新しく買ったカメラが40倍までズームしてやっとこの位に見えました。(^_^)/


そろそろ陽の沈む頃ですね。 長崎の街並みも灯が灯って夜景らしくなってきました~


寒いんです!展望台は山のてっぺんで吹きさらしなので風が・・ でも見て下さい だんだんと長崎は 綺麗さを増してきました・・・ (#^.^#)


展望台はこんな感じで撮影をする人もいっぱいいました。外人さんも一眼レフに脚立を立てて、カップルも沢山・・・

あとは 見て下さい!

見て下さい・・・

反対側の島も こんなに綺麗・・・

左端にハル号がちょっぴり見えますね。ハル号ここまで頑張ってくれてありがとう!!


さあ あしたは 熊本と天草と馬刺しだ!!

九州旅行 16日(月)大宰府 博多の屋台村で・・・

琵琶湖の朝です!
 

九州のことを調べながら パンで 朝食です。今日は明るいうちに福岡に着ければ いいですね~
 

大阪は モノレールが目立ちますね、 ほんの一瞬だけ 岡本太郎さんの 太陽の塔が高速道沿いから見えましたが 写真は×でした。
 

山陽道で 姫路でこのような お城が・・・  姫路城って これ・・なわけないですね~


岡山の吉備のSAで一休みです、桃太郎が 犬と猿を連れてました~
 

→の処に きびと書いてあります。  きびだんごが沢山売ってました。
 

あっ 瀬戸内海が見えてきました~ この頃は テンションが上がってきますね~
 

又 瀬戸内海が見えてきたら・・・ 下関 関門トンネルの看板が!!
 

遂に 二日がかりで高速道を走りっぱなしで 九州への架け橋に乗りました~  感動の瞬間です!
 

ようこそ九州へ!の看板が!! 



道の駅のわおステーションで九州のほとんどの観光地図を手に入れました、観光客をよーく考えて対策をしてますね~
右の画は 大宰府の昔の建て物の跡です ここで弥生時代の政治がおこなわれたのでしようか?
 

大宰府天満宮に 行きました!なんだか 長野けんの諏訪湖の ほとりの お諏訪様の神社のある風景とそっくりです!
 

私の後ろは いま評判の 和風のスターバックス店です、
 

赤い橋の下の池には 亀さんが甲羅干しをしてました。
 

私がだっこしているのは麒麟さんだそうです。これがキリンビールの商標になってるそうですよ!
 

浅草みたいですね。
 

これが 高校生の時に習った 古文で何回も聞かせられた ゆうめいな 菅原道真公の句です、東風吹かば にほひおこせよ あるじなしとて 春奈忘れそ!この梅の木を観て 詠んだんだそうです!(ちなみに 春奈はうちの娘1号です、本当は な です。)子の句にちなんだ お菓子屋さんが沢山有りましたよ!
 

どちらが どちら様でしょう?
 

大宰府駅です、青い電車がここ始発でいました。
 

さあ 博多市です、夕焼けが綺麗でした。高速のような二階建ての道路ががんがんはしっていまして 便利!海が観えます。
 

飛行機が 目の前をとんでゆきます!
 

長浜の あの有名な 屋台村にやって来ました!
 

もつ鍋と
 

おでんと ビールですね!やっと着いた 九州の最初の一杯は 最高でした!
 

ラーメン! 味は パンプキンの顔付で判断してみてください!
 

ラストに タコの刺身でした・・・  さあ 明日は 長崎のこころだ~
 

 

2泊めに 滋賀の大津PAに着きました~


何か月も 練りに練った 念願の九州一周旅行をなんかいも練り直し、やっとまとめ終ったのは出発の一週間前!去年は北海道だから こんどは 九州でしょうと・・・ 同じ位の距離なら 帰り道は 四国を廻って道後温泉と 鳴門の渦潮を あわよくば見てこようと画策!!日程は 14日の夜 出て 26日に帰って 次の日の土日から 働こう! 12泊13日かな? (?_?)
 

ハル号は綺麗に洗って 水も130リッター積んで エルピーガスボンベ8キロを3本、お米 缶詰 インスタントラーメン ビール9缶 日本酒一本 着替えを11日分と 免許証 カード ・・・ 九州の地図と 計画書 観光案内ブック ・・・ とにかく たらふく詰め込んで出発!!
 

14日の夜は 福島の国見が丘SAでお泊り!夜でも結構な数の車です。木にはこぶしのような花が満開です。
 

朝御飯は サービスエリアのお店で買った パンとミルクで5時台に済ませ、いよいよ本格的に進行です。今晩中に九州までの約半分の所で京都の手前 の大津SAに着いてそこで一泊の予定です。安達太良山が綺麗に見えていますね!果たして 無事この企画はやりきれるのでしょうか? 40年程前の 独身で電車で 九州を一周したことがあり また行ったらどんなに変わっているのか?楽しみです なんたって 今回は やはり 研修旅行です!勉強してこなくちゃあ~ まあ 環に入って 人生の修学旅行のような気もするけど・・・
 

那須SAで 休憩! あれっもう 去年来た時とちがっていますよ~ ここで パンプキンは ミルクと ヨーグルトをゲット!
 

トレーラーで旅行をしている方がいますね~ それから しばらく行くと 群馬県の妙義山が見えてきました。何回観ても面白い形の山です、東北地方にはこんな形の山は存在しません。今回はこちらの方を回って 風景を楽しみながらいくことにしました!
 

下仁田のSAで お昼に、綺麗なディスプレイが・・・
 

私はかき揚げうどん パンプキンは筍の乗ったスパゲッティ?のような創作品
 

高崎に近いので だるまのパン、そして リアルなかいこのお菓子? これは買って食べるひとはどの位いるんでしょう・・・
 

ハーレーのご夫婦があまりにもかっこいいので ちょいと 写真を撮らせて頂いたら 隣のカワサキのビッグバイクのライダーは小柄な女性でした、ハーレーの方は横浜?から 軽井沢へ日帰りツーリングで カワサキの方は 大宮?から 沖縄へ行くんだそうで・・凄い こちらは 九州に行きますと言えなくなりました!名古屋港からフェリーで行くのだそうです!上には上があります。(^_^;)
 

こんなに 桜が咲いていて 思うとうりでした、山沿いの道路を行けば 桜が観れるかも?と思った ラッキー
 

妙義山も見納めで、長野に入って来ました。  この道路の左側は佐久市で 東京で修行していた頃の大親友 宮坂君が住んでいます、でも時間がないのでごめんね~ 是非 仙台の七夕の8月に遊びにおいでよ! 奥様も ! 本当にその節はお世話様でした・・・
 

この頃から カメラのレンズカバーが全開にならず 右下に黒く残るようになりました。この旅行の為に買ったんですが・・・
さっき 会った カワサキのバイクの方が また・・・  どうぞ お元気で!
 

安曇野の アルプスの山々も 綺麗!
 

さあ~ 着きました、ここは琵琶湖のすぐ側のSA大津の中のレストランです。大近牛を出すので有名らしく わたしも 前途を祝って?・・・
 

近江牛のすきやきは 最後には うどんで しめるのでした、1980円だったかな?ごちそうさまでした!外で 夜の琵琶湖を・・・
  

こんな 恥ずかしいハートが有ったので しょうがない 使うか! 観て下さい 琵琶湖の夜景・・・
  明日は いよいよ 九州いりですね!
 

親方 伸ちゃん!おめでとう!!


吉報です! 一夢庵の親方 ノブちゃんが・・・ 5月の佳き日に ご結婚なさるそうです!とにかく御目出度いので お花を贈らせて頂きました、行ってみたら ちゃーんとカウンターの上に飾っていただきました!ちょっぴり照れて下を向いていると思いきや、今 仕事に夢中で 下を向いているだけでした・・・  同じカウンターの上に まなぶ君が金魚鉢に居ますが かっての数十匹の同僚たちは どじょうの蒲焼として 華々しいデビューを飾ったのでした。 私も ごちに?なりました・・・ いつまでも 長生きしてね!・・・ まなぶ君! かつての同僚たちに合掌・・・
 

つきだしです!サッポロビールの瓶は最近珍しい・・  はるの刺身5点盛り筍が 旬ですか!
 

あまり 美味いので 2回載せてしまいました。  吉次のあたまの煮ものです、これが非常に日本人の味!
 

茹でアスパラ  新鮮で香りも佳し! 次はなんだったのでしょう? 親方のサービスで 酒のつまみに良かった・・・
 

いつもの 金沢の酒 いしかわもん!もっきり!   風神 雷神の飲み比べ!
 

なぜか カウンターで離れて座っていたのに このご夫婦と ジェット戦闘機の話で 盛り上がってしまい お友達に・・・ して 親方も交えて 記念撮影に・・・   じつに気分よく 頂きました。 有難うございました!ごちそうさまでした!  感謝!!
 飛鳥女将さんは ちかじか・・ 23歳??
 


プロフィール

ブロッコリー2

Author:ブロッコリー2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。