FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ島 2日目は マウナケア山とスバル天体観測所の夕陽は超感動!


二日目の朝 ヒルトンホテルの5階のベランダから見た マウナケア山(4205メートル)、そして右側を見ると海が・・・


空を見上げると 満月に近いお月さまがいました。ラグーン(海の水が入った人工の砂浜)の向こうのたてものは朝食会場です、部屋から歩くと10分程かかりますが 気持ちの良いお散歩になります・・・


ハワイの花はいろいろ綺麗ですが このプルメリアは落ちていたのですが、おばばの顏にも良く合います!(^_^;) 奥のほうに 私達の部屋が見えますね~ 朝早くから もう泳いでいるかたがいます。


おばばの12歳下の妹さま(おばさま)も付けてみるとよ~く似合います! プルメリア効果抜群!


モット奥の海のほうに歩いていくと、橋の下あたりで、子供たちと ウミガメが一緒に泳いでいるではないですか(^_^;)


本当にこんな大きなうみがめさんが悠然と・・ あの映画のニモにでてきた 亀さんです・・・このラグーンは浅く海とつながっているので休憩にくるのでしょうか?5匹もいました!


朝ごはんを食べ終わった私はポ~とした顏で・・・


さらに行くと、イルカの触れあい教室をしています、これもやってみたのですが、45000円ほどかかるとのことで・・ボツ・・


ハイビスカスも ハワイな感じですね~ 朝早くから かかりのかたが園内の植物の手入れをせっせとしていました、それで綺麗に保たれているんですね~


今日は 午後の3時から バスで4205メートルの山に登って行くツアーにピックアップしてもらうまで余裕があるのでショッピングセンターへ行ってるシャトルバスでクィーンズビレッジというところで御買い物とお昼をすることに・・・


ここでは お客様へのお土産として小物を大量に買い付け、お弁当と ビールで腹ごしらえ・・ おこぼしを狙って すずめさんが沢山よってきます。



帽子を おばばから買って頂きました、サンキュウベルマッチ!車窓からの風景は、溶岩が山から流れ出てきてそのままに固まっています。ごつごつしていて 軽井沢の鬼押し出し園の溶岩とそっくりです。黒い溶岩は若いのだそうで植物が生えないそうです。何万年も経つと茶色になってきて土になってくるのだそうです。ハワイ島は島自体が若いので黒いところが多いです!


さあ マウナケア4205メートルの頂上へ 夕陽を観に・・ 2800メートルの高さで高山病対策で休憩を兼ねて お弁当(又、しかも同じスーパーのものでした(^_^;)明るい時間帯なので夕食にはちょっと早い?)サングラスをかけたガイドさんが面白い方で日系の方ですか?と尋ねたら日本の埼玉県人で8年前からこれやってるのよ~とのこと完全ハワイ訛りのぶっちゃけジョークが次々と爆発!高山病なっても少しならOK!
でも~気絶したら ツアー中止してカエッからね!上に行くと気圧の関係でお腹張るよ、そんときはオナラばんばんしちゃってね!あ!私も今しちゃったわよ 皆臭い?大丈夫?どんどん行くよ~


ここは あのチャレンジャー号の宇宙船に乗っていて爆発して亡くなった日系人の鬼塚大尉?のビジターセンターでもあります。 そろそろ、頂上の展望台が見えてきました。この山はかなりなだらかなので車で頂上までこれちゃうんですね!以前、富士山に登ったときは5合目までが車でそこから上は徒歩でしたので・・・


着きました、世界各国の天体望遠鏡の観測所が建設されています。3個ならんでいるうち 日本の[すばる]は右端の四角い感じの建て物です。
この高さになると 酸素が60%の薄さになるそうで、どうりで3歩ほど歩くとくらくらくる訳です!富士山とは全然違う、良く 三浦雄一郎さんは8000メートル以上のエベレストに登れたな~と実感しました、かれは偉い!!!


世界一大きいレンズはアメリカの何枚かに分割して創られたものだそうですが、日本のすばるは一枚のレンズでは世界一だそうです!継ぎ目がないぶん素晴らしいんだそうです。後 何年かしたら 日本がまたおおきな一枚レンズを創るそうです、日本の職人技がさえてるそうです!


だんだんと夕陽の色がこくなってきて、ドラマチックな色合いが刻々と変化してきて いつまでも飽きません! (@_@;)


雲海も色ずき・・ 


凄い! スバルの背中が 焼けそうです・・・ 左端の山のうしろは バイオレット!・・・


白人系の若い人たちは声を挙げて、写真を撮っています。かれらは寒さに強い!じつはこの4000メートル級の高さではかなり寒く防寒服を借りてきているのですが、カメラのシャッターを押す手がかじかんでプルプルしてきます、で~も この感動は何物にも代えられない素晴らしさでした!

この後 星空観察をさせて頂き、ホテルにかえったのは10時過ぎでした。 あ~ おもしろかった! ( ^)o(^ )

  続く

ハワイ島 1日め!


いよいよ 6月15日(日)の午後5時45分?頃、仙台空港より ハワイアンエアーで一同6人で 
いつもの おばばの 死ぬ前に海外旅行して~の旅に 出立・・・
 

おばば、おばばの妹様(叔母)、弟2号夫婦、そして私達夫婦の6人で・・・ あの飛行機で出発です!


機内食が 少量でした・・・ ロコモコと言って ハワイのB級グルメ食でおいしいのですが、足りない・・・ 
 

固めのクッキーで 食後のワインを頂きました・・・ まあまあの ライトボディかな?仙台発のハワイアンエアーで行くときは 少し食べてから乗るといいかも・・・
 

オアフ島で乗り換えて40分で もう ハワイ島に着きました! 結構ローカルでタラップを歩いて降りるのは ギリシャの時以来かな?なんか新鮮でした・・・
 

待合室がこんな感じで・・ 遠くになだらかな山が見えています。(#^.^#) 空気が甘いような・・・
 

ホテルに着くまでの風景は 物凄く殺風景な 溶岩が流れたそのまんまの姿が延々と続きます・・ そのあいまに ヤシの木が・・
 

お世話になるホテルはヒルトンさんで、ホテルの建て物が 広い敷地の三つになっていて それを繋ぐ交通手段がこのボートか・・
 


 

この トラムと言われる モノレールのような電車でした。ものすごく冷房が効いていて サム~
 

お部屋には亀さんが飾ってありました・・ ま~広い部屋でした!
 


現地時間で午後の3時頃なので プールで泳ぐことにしました・・・
 
 

吊り橋を渡り プールサイドに・・ あちらには 海が見えています、爽やかな風も吹いて いい気分です・・・ 夕食の前のあいた時間で泳ぐことにしました・・ みな ファミリーできゃっきゃと泳いでいます。黒人系やアラブ系や 白人の方も・・・
 

おばばも水着で完全武装してきました、プールの深さは1.1メートルなので おばばには手を繋いであげないと中央ふきんはちょっと深め、ずっと奥の滝の有る所まで行ってみました、滝の水の勢いは予想以上に強く、おばばのキャップが取れそうになったりして・・ 僕らを見て 外人の(私達が外人か?)ひとたちがにこっと 微笑みかけてくれるひとが多く 楽しくババ孝行ができました・・・
 

とちゅうで自分でも 泳ぐがらと、1メートル位泳いで?いました・・・ 上がってからは こんな感じでした。おばさまも泳ぐと水着を持ってきたのに、泳がなかったでした・・・ 私の後ろに見える建物で 今夜の夕食なので楽しみです・・・
 

レストランの受付で、外で食べたいと 片言の英語で アウトサイド、シックスピーポーを3回繰り返したら こんな感じに見事な夕陽を浴びるようないい場所に連れて行ってくれました!夕陽に乾杯!!ボトルで50ドルの赤ワインをオーダーしたら これがまた美味いワインでした(下から2番目の値段でしたが ワインの当たり年の2011年ものが良かったみたいです)私の顏をみれば美味しさがわかるでしょうか?その後、白ワインをグラスでいただきましたが シャルドネでこれもマイウーでした。(#^.^#)
 

お肉も柔らかく お味も宜しく 御一同皆 満足のようでした! (^_^;)
 

レストランの屋根の上に 小鳥がとまっていました・・・



陽もとっぷりとくれて、楽しさ絶好調の時に ユー、 トムクルーズ!と冗談で指さしたら この人を連れてきて ヒーイズ トムと言ってこの写真になりました!マ ちょっと似てますかね・・・ とにかく サービス熱心 楽しい 面白い これが ハワイに沢山の観光客を呼ぶ力なのかなとおもいます。とにかく 眼が柔らかく 微笑んでいる(何時もいつも)今回のハワイ研修はこの発見で 私のお店も出来るだけ天然もの風に楽しさを・・
 

なにか 人やものを見た瞬間にゴルゴ13みたいに 睨みの利いたキツイ視線は接客業には向かないですね~ (-_-;) ハワイのかたは その正反対でした・・・
 

な~ぜか ウェイターのみなさんに受けて 次々と一緒の写真を 撮らせて頂きました、ありがとう マハロ~
 
明日は 午後から4205メートルの高さを誇るマウナケア山に登り(車で)頂上の天体観測所のスバルの側まで行って又、夕焼けの雲海を観る予定です 楽しみ~ ではお休み  マ ハ ロ ~

わらしべ舎と、セージさんの歓迎会!
5月下旬の仙台広瀬川の向こう岸にはあの3:11の津波等でお住まいを臼なった方々の為の新しい住宅として建てられたアパートが3棟建ちました! いままで 狭くて 窮屈な仮設住宅にお住まいだった皆さん ご苦労様です!・・・ ハル君のお散歩道の丁度真向いなんですよ~
 

5月のラストのお休みに わらしべ舎さまに ボランティアカットにお邪魔しました~
  

13人のカットをさせて頂きました。みんな 夏モードに御召し替えです(^_^.)
 

この カレートラックは1000万円したんんですって!御飯を炊きながら カレーを温めて販売ができるのだそうです!


3:11の被害は 我が家のもまだ残っていました。炊飯器があの時ひっくり返って!ぼこぼこになっています。そこで やっと買い替えしました、(#^.^#) すると~ 同じコメかいな?と思う位の御飯の旨さ!3万円でおつりがきたんですが 想定外の結果が・・・
  

ハル君はトイレが想定外・・・ になっては ケージに入れられます・・・ (-_-)/~~~ピシー!ピシー!
 

さて、待望の 新パートさんが入社! 歓迎会で ビヤガーデンです!  仙台の老舗のデパート藤崎の屋上ビアガーデン。この日昼間は暑く、こーりゃ ビヤガーデン日和とばかりに出かけたら?見事に 夕方から冷えて、冷やガーデンになってしまいました・・・ (-_-;)
 

最初は勢いでビールのジョッキを2杯位傾けていたのですが、あまりにも寒く、係の方に聞くと・・ なんと熱燗が有る!ので 冒頭の徳利で熱燗をやっていました。
 

食べ放題なので 塩やきそばとか、たこやき、ピザ、こんにゃく、枝豆等をゲットして おつまみに・・・ マートル君はソース焼きそば・・
 

新入の セージさんを中心に 乾杯! これから宜しくおねがいいたしますね~(^_^.) 寒いとあって ビヤガーデンは がらがら~ん・・
 

ロケット君は、めげずに 人生初のビヤガーデンだけに カクテルなぞつくったりして 自由自在!!
 

ワインも有り なんでも有りのビヤガーデンでしたが1時間ほどで退却! 
 

なじみの 長町のカラオケやさんで一息ついて 解散しました! 皆様 このセージさんを宜しくお願い致します! (-"-)


おねいさまキラーのマートル君に グルメなお客様 角田さまから 御手製の チーズケーキが届きました!スタッフに混じって 私も頂きました。とても とてーも美味しいございました。ありがとうございました。 (#^.^#)
 

さて キャンピングカーハル号の雨漏りは直ったのですが 台所の水道が出ずらくなってパンプキンさんにお叱りを頂きました。早速 蛇口の交換と・・・
 

と でますね~ じゃーじゃーと・・・ 次はどこかな~ なんか 大人の 男のおもちゃかな、ハル号は!(趣味、修理・・かな?)


日曜日になんか早く終り、まだ明るいうちに いつもの河原町の一夢庵さんに向います。市立病院の夕焼けがいいですね~
 

親方が 仙台牛の良いお肉が有るよと 見せてくれました!みごとな さしがはいってますね~ これをステーキで喰いたいな~とおもったら
 

隣のひとと同じと頼んだら~ 炙り刺しででてきました~(ーー;) でも 美味しい!!もっと食べればよかった!
 

枝豆も湯で加減を聴いて呉れて ちょっぴり柔らか目にしていただきました。いいお豆でした、ビールがマイウー!刺し盛りもグー!
 

ままちゃんの息子さんに 立体4目並べをチャレンジされて、2回連続ノックアウト!(ーー;)これ、むずかしいよ~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
 

なんか、ノブッチ親方と、飛鳥女将が2人で中国の上海に修業の味の旅にいってきたそうで、こんな立派な 中国茶を頂いてしまいました!有難うございます! 3年位 神棚に飾っておこうかなと言ったら、新鮮なうちに呑んでよと言われ、早速 飲茶してみました!雰囲気いいねえ~



6月は15日(日)のお昼までお店で働かせていただいて、ハワイに 8日間研修してまいります!24日(火)より私はお仕事させて頂きます!
ちなみに お店は 16日(月)~18日(水)だけお休みでそのほかの日は 営業致しております。どうぞ ご来店くださいませ!

下北半島の仏が浦は面白過ぎるかも?


さて いよいよ駐車場から海へ下って実際の海岸の奇石 奇岩を拝見しましょうとくだりはじめると~この看板!おもわず ハル君も立ち止まります!
 

こ~んな 階段やスロープをどんどん下っていくと~ この看板!(-_-;)
 

さらにさらに 下っていくと~20分ぐらいかかったか? その先は・・・
 

奇岩と言ったらいいのか?奇石と言ったらいいのか・・・もはや 脱 日本のような景観!トルコのカッパドキアか?スペインのガウディの建築物か?
 

海の透明度は高く! 今年は雲丹が異常繁殖だそうで 覗くと 海中は雲丹だらけ~ (^_^)/
 

奥のほうに歩いていくと~ これまた 物凄いことになっていました。その凄いところはこんな大きな岩まで落ちてきていて、結構危険かも?
主に冬の荒れた海の波で浸食されるので 下の方から削れていくのだそうです。そういえば 下より上が大きい岩が多い(-_-;)
 

息も絶え絶えに 20分かけて ハル号まで戻ってきました!オートバイが有りましたが、ナンバーを見ると、大分ナンバーでした、九州からのツーリングなんですね~ さっきすれちがった 私と同じ位のライダーのかたかな? たっぷり楽しんでいってくださいね!
 

この看板 でかいんですよ!昨日の夜ここに着いたときに最初に見たのがこの看板!怖くないですか?周りには誰も居なくて 私等だけなのでいっそう やばい!なので 夜は一度も外へ出ませんでした!(-_-;)
 

さて お船に乗って 海側からの景観もお楽しみですね!牛滝港からの遊覧船を二人と一匹で貸切で出発・・・
 

2000円ぽっちでも ちゃんと出航してくれました・・・ ひとのよさそうな奥様と 寡黙な旦那様のコンビでガイドさんと 船長さんでした!
船のエンジンから物凄い濃いガスをバンバン出して勢いよく 仏が浦に向います!(^_^.)
 

海側からの景観はさすがに 凄い!そそり立つ岩が 2年前に行った 知床のクルーズよりも 確かにすばらしい!!もっと素晴らしい処はビデオで撮ったのでお見せできないのが残念です!
 

次々と現れる 奇岩!・・・ 感動かも・・・
 

海の色もまた 独特な・・・
 

お船の中には海底を覗けるようになっていますが あまり何も見えません。熱心に見ると たまに船酔いを起こす方もいるそうです!
 

この、夢の海中号ともお別れです!
 

たったの2000円で貸し切ってしまって すみませんでした!奥様のいろいろなお話も為になりました。有難うございました!
 

帰り道、又 あの同じ 川内温泉に入りました。
 

右が38度位で、気泡風呂で 左が心頭を滅却しないと入れない、43度のあちちち~風呂です!やはり 熱いふろは力がありますね!肩こりすっきり!   ハル君の右目の瞼にダニが喰いついていました!びっくりだに~簡単には取れませんでしたが 頑張ってとりましたが 気をつけなければ~ 山と言うか、自然の中では何が有るかわかりませんね~ (-_-;)
 

猿公園のある、脇野沢港から海を渡って 蟹田港までフェリーで移動することにしました。港に近ずくと 沖合にクジラのような形の島が見えて来ます。面白いですね~
 

蟹田に着いて ターミナルで ほたて風味の醤油を買いました、今 毎日食べていますが なかなかに美味しいですよ~
 

今晩は 道の駅 浅虫温泉に泊まります。ここは 3階に海の見える源泉掛け流しの温泉が350円で入れます!前の愛犬はるちゃんも連れてきたのですが 風景のいい温泉でなかなかに好きな温泉です!あの版画家 棟方志功さんはここがすきで よくスッケッチ旅行に来ていたそうです。ただ 駐車場が狭いので すぐに満杯になってしまうのが怖いところでしたが・・ 運よく一台分だけ開いててラッキーでした!
 

雨がかなりの勢いで降ってきたら、雨漏りがしてきました!!牛タンを食べながら 雨漏りの水をすてては また ボールを置くをしました。(仙台に帰ってきて即屋根に登って雨漏り防止のコーキング剤を処置、なのでもう雨漏りはしません!)
  

駐車場の一番端で置きやすく いい位置でした!道の駅の建て物がすぐそばなのでトイレもらくらくでした!


翌朝、ハル君を連れてお散歩・・ あの 有名な版画家 棟方志功さんの すきな風景を楽しみました!
 

あとは 朝ごはんを食べて 自宅に帰るのみです!
 

青森の高速道沿いは 畑が立体的で綺麗な造形をしているので楽しいです! ハル君はさすがに疲れたのか?ぐっすり・・でした!
 

これは ノブッチから 頂いた 貴重なお酒です!じっくり 味わっていただいてます!残り三分の一位で ヒサシッチにプレゼントしました。喜んでましたよ~ よ~く 味わって呑んで下さいね~  !(^^)!
  

プロフィール

ブロッコリー2

Author:ブロッコリー2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。