FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那須温泉の 前篇・・・


当店で販売させて頂いている、入浴剤レドックスソルトスパを我が家のバスタブで使い続けて3か月、見て下さい!やわなステンレスのリングの部分がしっかり錆びてきました~ 凄いですね~ 私は温泉も本物の温泉湯が大好きで、よく鳴子系のにごり湯が特に好き!それとそっくりの成分と匂いと色の入浴剤がこれです。湯船の蓋を開けておくと まるで 我が家が鳴子にトリップしたかのような温泉の匂いの湯気が・・
 
体にも効くが、鉄にもしっかり効いていたんですね~(^_^.)  (ちなみに1200円で約ひと月分です)
 
久しぶりに 浜屋さんに・・・ まーくん親方とアベシンゾウ君です。
 
今日は歯茎の状態がよくないので(ーー;) いろいろと うす~く切って頂きました~ 黄色く巻いてたっているのは うす~く切った沢庵です(^_^.)
 
赤貝等に合う 美味しい日本酒は?と聞いて シンゾウ君が出してくれたのが この黒龍!!すばらしい香りと味、残り香も・・
と飲んでいたら、この方初めての方なんですが 俺とにてるな~乾杯と・・ そういえば・・・
 
翌日、那須の温泉に入りに・・ 高速道で那須パーキングで休憩とお昼を兼ねて ハル君もお散歩・・
 
さすがに 那須パーキングは綺麗に整備されていて、楽しい仕掛けも盛りだくさん・・
 
お昼は、天麩羅蕎麦がおいしゅうございました~
 
那須の地酒を扱っている月井酒店さんで地酒を買いながら、お風呂の良い温泉宿としてご紹介いただいたのがこの喜久屋旅館、お泊りのかたは私達だけ、昭和レトロな良い味だしてる・・ 8000円で税別2食付・・ 歩いて10分くらいの処にどうしてもも一度入りたい那須の源泉、鹿の湯が有ります。パンプキンはちょい風邪気味なので 私一人で 鹿の湯に那須を散策しながら行きました・・・
 
太い道路を一本裏に入ると、こうゆう神社のような処がままあります。温泉の流れる小川が有って。その両脇を民宿や旅館が次々と現れます。
 
民宿でも立派な・・ 橋の名前が宝来橋いいですね~
 
この滝の湯がこの辺一帯のお宿の温泉になるそうです、つまり外湯ですね。入る場合は宿から鍵を借りて戸を開けて入るそうです。
 
こんないい名前の蕎麦やさんも・・ 鹿の湯の建て物が見えて来ました~ 前の小川には温泉で余った源泉の湯がばんばん捨てられているようです、ようするに 湯量が豊富なんですね~(^_^.)
 
鹿の湯の看板ですね・・・
 
さあ~ 那須の源泉を味わいますか?男湯は右側ですね。  中は 二畳間くらいの箱型の湯船が二個ずつ六個整然と並んでいて。入り口に近いところから、38度、40度、次のふたつが42度、44度で一番奥が46度、と48度と書かれていて、壁には注意書きが「湯船に入る時は波を立てぬよう、静かに入るべし、湯から出るときも静かに上がるべし、他人様に熱い思いをさせぬように!と、・・特に 46度の湯船は入りたい方が7~8人程湯船の周りにいてすぐには入れない。そして48度の方はたった一人でしか入れない。熱すぎて湯が動くと火傷をするそう・・
でも前回来た時は48度に一度も入れなかったので、今回は湯船の側でねばってチャンスを伺いだれも入らないときに ついに・・ 入った。48°と書かれていても、実際のy湯温は・・  源泉の68度を入れてかき混ぜて48度といってるだけで 48.9度もあった。入って1分半で飛び上がった!その後 時間を置いてさましてチャレンジしたがやはり1分半だった・・・ 46度は3回しっかり 3分間はいれたが・・ また来よう・・
 
裏町風の細道には 風情がありますね~  とっ!みつけました でき穴!なんですかこれ? ほんとに 穴場ですね。(^_^.)
 
ぽかぽかする体で、階段を降ります・・・・
 
外は雪がちらつき かなり寒いはずですが・・ あたたか~な心と体で 探索です・・
 
舞台もありました・・・ なんと~卓球台もありました・・・ 寛容な神様なんですね~
 

次回に・・ 那須の色々を・・・・・

昼蕎麦と日本酒・・・ いろはやさん(^_^.)

小さむい季節になりました~ 鍋物も美味しいですね~ 東北、北海道の皆様はお車の冬タイヤに取り換えてしまった方も沢山いらっしゃることと思います・・・
さて、いつもの一夢庵さんです。つきだしに仙台牛のお刺身?が出てきました~ 豪勢かも・・・
 

お刺身に迷ったら・・ 珍しいのが見つかりました~骨付きのスぺリアブル、鮪鰹版でした。なんと~自分で赤身を削り出して頂くのです・・
ちょっと疲れましたが栄養的にはグーかも?(-"-)
 
 
次に お勧めなのが このジャンボマッシュルーム!(この間TVにでていたね~)白とブラウンのどっちにする?  親方の言うには ブラウンでかいから そっちにしなよ~
丸焼きというか、姿焼き?状態?
 
季節てきに 鮟鱇の胆ですね~ 大根の酢のものだったか?さっぱりして美味しかった・・
 
イカの塩辛に 冷たい 満寿泉(マスイズミ)のもっきりで・・・
 
と、突然親方から くまもんが・・ ひとが話したことを歩きながら?同じことをしゃべる!語り部くまもんだった!
 

お隣の方の注文した牡蠣の土手鍋?グラタン?美味しそうですね~ の匂いをかぎながら お隣の方のお勧めのウイスキーを・・
 
そしたら 奥の方々が この高級ウイスキーを差し入れて頂きました。この会社の方らしい?ブラントン?とても香りが高くて美味しい!!
ごちそうさまでした~ ( ^)o(^ )
 
翌日、お休みの日に眼科に行って、飛蚊症対策を・・ その帰り道 お昼ごはんはどうしようか?そしたら前に利き酒会をしたお蕎麦屋さん、いろはやさんに行って 親方お勧めの日本酒を、蕎麦をつまみにして1~2杯やってみるか?眼科さんではいい視力してますね~とお褒めを頂いたので(左右とも1.2)気を良くして・・・

このお店は長町駅のすぐ側に有り、100年続いていて親方は5代目ナウ!鴨つけ汁蕎麦を注文と同時にまずビールと枝豆を・・・
 
親方の手がすいたところでおいでいただいて、今日のお勧めの日本酒を注文・・ 東北の日本酒のグランプリを獲った福島のものを頂き・・
 
2杯目も 親方のお勧めの日本酒を・・・ 無理を言って 夜専用のメニューを見せて頂きました (^_^.)
  
〆に お稲荷さんを一個。いいお味でした~


お昼のアルコールはとても楽しく、夜はとても早くお休みをしてしまいました~ たまには良いかも?癖になったらどうしましょうか (^_^.)
なお いろはやさんの親方は顏良し、金回り良しの独身なので、誰かお嫁さんになりたい方いませんか~~ (^_^)/

豚肉をダッチオーブンで塩釜焼きしてみました~(^_^.)


あの 一の湯の飲む温泉がこれです、20リッターで5000円なんです。芒硝鉄泉と言う日本でも珍しい三種類の混合温泉だそう。
 
イオンが凄いらしい、空腹時に飲んで効くらしい? ハル君もどうかしら?
 
休日になにもすることがないので 時間がすこしかかる?いや、手間が少しかかる肉料理をしてみようと思いたちました・・・(^_^;)
 
豚ばら肉の塊を860円で買ってきて 塩1キロと・・ 塩釜焼きを作って赤ワインでたべてやろうかな~ 塩1キロに卵の白身だけを混ぜてかきまぜるとセメントみたいにしっかりしてきます。8インチのダッチオーブンに塩を敷き肉を載せて塩をかけ、ベランダに生えているローズマリーとイタリアンバジルを載せてさらに塩をかけて・・
 

重ーい蓋をして、火にかける事 30分程(この間にお風呂で日本史の本を読書) (^_^.)
 
風呂を上がると、すこし焦げたような臭いが・・・ 蓋を開けると しっかり塩は固まっていてカチンカチン、竹串で刺してみて よく刺さっていくので焼けたかも? スプーンで掘り起こすと~ 肉が、下側の油身の部分が焦げている・・
 
スプーンでオコゲの油部分をこそげ落とすと~ ほら 美味しそう?  ハル君もうろうろしてきました・・・
 
肉を取り出すと・・ これこのとうり、包丁で切ってみると~ やったね!
 
お肉を取り出したあとのダッチオーブンはこんなかんじでたいへ~ん! でも 肉を切り分けて赤ワインをグラスに注ぎ、赤いシクラメンを側に配すると~いい感じですね~
 
来年のお店の営業予定日をカレンダーで、日曜日主体に考えているのですが・・ 食べかつ 飲みかつ 考えてみますか・・・

そういえば、おそばの新仙台市立病院は28日頃から 古い病院からの患者さんの引っ越しが始まりましたね、大型バスやら、救急車やら大忙しのようですが 当店にはヒマという 副作用が有るような気がしてなりません。願わくば、開院しても渋滞などで悪い影響が無いことを祈りつつ。新い病院はうまく運営をしてくださるよう お願いいたしますね!! (^_^.)

焼き芋とランドセルと一の湯と秋保大滝


秋の恵みはいろいろと有りますが、孫3号は幼稚園の芋ほり会でゲットしてきたお芋を持ってご機嫌でやってきました。兄の孫1号の時にうちの薪ストーブで焼き芋にしてあげたら喜んでいたのを覚えていて、今回も薪ストーブで・・・ この日は暑い日なんですが・・・
 
薪ストーブに火が入りました・・・
 
こんなに なりました~ ( ^)o(^ )
 
ハル君も芋でつられて・・ なんなのだろう?と いぶかしがっているようです。(^_^;)
 
さあ~ 富山在住の娘1号と孫2号がやってきました~  在仙の孫たちは 大興奮!(^J^)
 
二晩続けて大食事会でした、お風呂も3人一緒!二晩めにはオババも一緒に4人でニューヨーク?(^_^;)
 
さっと飲んだあとに急に一夢庵という事になり、娘1号がお店の前で記念撮影?なにしろ ここのお店は富山のこの夫婦にとっては一度は行きたい仙台の飲みやさんの聖地?とにかく一回は行きたいらしい?このブログで毎回のように美味しそうな画が出るので・・・しかも 彼等は富山の前に金沢に住んでいたので、ここの金沢料理は懐かしくもあるらしい・・
 
カニを発見、女将の飛鳥さまにポーズ!いつも良く合うパパちゃんともパチリ!
 
大切な親方ともパチリ!感動らしい・・ 後で聞いたら このころはあまり覚えていないそうで感動と興奮とお酒で・・・
 
翌日、は 孫2号の来年の小学校入学用にランドセルを・・ 売り場にいったとたんにこれ!と ほかのものは一切見ず。TVの宣伝でかわいい女の子がしょっているものと同じらしい?なかなか可愛いデザインの 色といい機能といい
 
下のカギの部分は金具を懸けると自動で?くるっと廻って鍵がかかる!いやはや 私達の小学校の頃から比べてはいけないのだろうが、男は黒で、女は赤と決まっていたような時代からは 隔世の感!(ーー;)
 
翌朝、仙台空港から9:50発の飛行機で帰っていった・・・
 
ランドセルは6年間しっかり使ってくれると嬉しいが?宜しくね!

翌日はまだ休日なので 秋を感じながら 日本一鉄分の含有量が多い温泉が川崎に有るのでいきました、なにせ体にイイらしい!
 
だんだん 大人になってくるとパワーアップしてくれるものはなんでも嬉しい。秋の紅葉もそうだし、芒硝鉄泉の湯は体のあらゆるところにいいらしいし、飲む温泉水も売っている(20リッターで5000円ですが、買って来ちゃった)以前一度来ているがそのときはまだ大人を強く意識してなかったのでただの温泉として入っていた。
 
今回は違う!大人として 元気を頂きに来た!!宝の湯 一の湯に浸かってパワーアップするのだ!
 
駐車場には結構な数の車が有ったが、湯船には人がいない?だからこの画が撮れたのだが・・ 窓の外には 秋が色ずいている、いい絵になっている。
 
この茶色のお湯が芒硝泉なのです、どぼどぼと勢いよく・・ 入ると足の裏にざらざらを感じて手でそれを掴むと茶色い板状の2~3センチのおおきさの茶色い結晶だった、濃いね~この温泉は・・・
 
このミスとサウナも気持ち良い、あまり熱くなくサウナ苦手の私でも5分は入っていられる。濃い温泉のミスとだ、入るとすぐに汗がポタポタと出る。横になっていると、天井から顏におおきな滴が落ちてきてびっくりもする。(^_^;) 上がって 裏の川をハル君と散歩すると 澄んだ水と
 
紅葉の世界がまるで 日本画のようだった・・・
  
やや移動して、秋保大滝にやって来た。八王子ナンバーのキャンピングカーが居た。同じようにワンちゃんを連れて来ていた・・
 
御堂の周りは銀杏の木が大きく、気をつけないと~銀杏を踏んで足のうらが臭くなってしまう。 しかし 紅葉の秋保大滝はいい!!
6月にハワイで滝をいくつか見たが 段違いにイイ!!やはり 僕は日本人だった・・・(^_^;)
 
ハル君はこの良さはわかるのだろうか?(ーー;) 日本犬ではないので 解らないかも?
 
いや~ 実に 良い 秋を感じてきました!

こんな 素晴らしい環境をわざわざ 放射性の汚染物質を宮城県に持って来て汚していいのでしょうか??それぞれの原子力発電所の周りにあつめておくのが一番だと思うけど・・・  宮城の原発の汚染物質は宮城の原発の側に・・ というふうに・・・

プロフィール

ブロッコリー2

Author:ブロッコリー2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。